調律について

すみやグッディ ピアノサイトピアノを弾く・楽しむ > ピアノのメンテナンス > 調律について

ピアノ調律ピアノ調律

ピアノ調律とは、ピアノの88鍵全てに対して、正しいピッチ(振動数)で音合わせをする作業のことです。お客様のお宅にて作業を行います。
ピアノの内部には木材や羊毛など、天然素材で作られた部品がたくさん使われています。その為ピアノは温度湿度に敏感で環境の変化を受けて変化しています。ピアノのコンディションをいつもベストに保つため年に1~2回の調律を行う必要があります。

すみやグッディの調律師

ピアノ調律料金

ピアノの種類 一般のお客様 定期調律のお客様
アップライトピアノ 13,000円(税抜) 12,000円(税抜)
グランドピアノ 15,500円(税抜) 14,500円(税抜)

※別途出張費がかかります。
※長年調律されていない場合、前回の調律からの経過年数やピッチの低下度等により追加料金がかかる場合があります。また、修理が必要な場合は別途となります。

主な作業内容

  • 写真:調律

    調律

    ピアノに張ってある弦の張力を調節して音程を合わせる作業。気温や気候によってピアノの音は日々変化します。ピアノには200本以上の弦が張ってあります。

  • 写真:整音

    整音

    美しいピアノの音色に整える作業。弦をたたいて硬くなったハンマーをほぐして柔らかくしたり、変形してしまったハンマーを削って形を整えます。ピアノのハンマーは羊毛を高密度に固めてあります。

  • 写真:整調

    整調

    鍵盤を押す指の動きにより縦鋼に伝えられるよう、鍵盤からハンマーが弦を打つまでに動く部品が正常に動くよう整える作業です。ピアノの部品は約8,000個あります。

  • 写真:掃除

    掃除

    意外とピアノの中にもホコリが入ります。湿気を含みやすいホコリはピアノの大敵。鍵盤の下も掃除します。

調律 に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

すみやグッディSBS通り店-ピアノシティ-

ピアノ関連サービス