ピアノ関連イベント

ピアノを弾く・楽しむ > ピアノ関連イベント > 今田篤・兼重稔宏 ピアノデュオ・リサイタル

2019/08/23
19:00開演
今田篤・兼重稔宏 ピアノデュオ・リサイタル

今田篤・兼重稔宏 ピアノデュオ・リサイタル

浜松国際ピアノコンクール4位の今田篤さんとコインブラ・ワールドピアノコンクール1位の兼重稔宏さんによるピアノデュオリサイタルが開催されます。

日時 2019年8月23日
開演19:00(開場18:30)
会場 静岡音楽館AOI 8Fホール
入場料 3,000円 全席自由
(静岡音楽館倶楽部会員2,700円、22歳以下1,000円)
出演者 今田篤・兼重稔宏
出演者プロフィール 今田篤:1990年、静岡県掛川市生まれ。2018年、第10回浜松国際ピアノコンクール第4位及び2016年、世界3大コンクールの1つであるエリザベート王妃国際音楽コンクール(ベルギー・ブリュッセル)ファイナリスト入賞。その他国内外のコンクールで優勝、入賞多数。第13回・第15回「静岡の名手たち」オーディション合格。これまでにM.オールソップ指揮ベルギー国立管弦楽団ほか国内外のオーケストラと共演多数。ベルギーショパン協会賞受賞。東京藝術大学、英国王立音楽大学を経て現在ライプツィヒ演劇音楽大学演奏家課程にてG.ファウト氏に師事。

兼重稔宏:三重県津市出身。メクレンブルク=フォアポンメルン音楽祭、ボローニャ音楽祭、ブタペストの春音楽祭、ヒューストンバッハ音楽祭、エンガディン音楽祭などの音楽祭に出演ほか、ライプツィッヒ・ゲヴァントハウス(ドイツ)、コロッセオ(ポルト)、ヴェイガドー(ハンガリー)で演奏するなど現在ヨーロッパを中心に活躍している。
2016年、第1回コインブラ・ワールド・ピアノ・ミーティング第1位入賞。東京藝術大学音楽部付属音楽高等学校を経て、同大学を卒業。2012年に渡独し、ライプツィッヒ音楽演劇大学修士課程及び演奏家課程を最優秀の成績で卒業。現在、同大学ピアノ科講師、またゲヴァントハウスオーケストラアカデミーの伴奏助手として後進の指導に当たっている。
プログラム J.S.バッハ=G.クルターク:カンタータ集より
I.モシュレス:ヘンデルのオマージュ Op.92
R.シューマン=C.ドビュッシー:カノン形式による6つの練習曲
J.ブラームス:2台ピアノのためのそなた Op.34b
主催 今田篤・兼重稔宏ピアノデュオ・リサイタル実行委員会
お問い合わせ 054-251-2200 静岡音楽館AOI
050-3552-0824 今田篤・兼重稔宏ピアノデュオ・リサイタル実行委員会

コンサート に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

すみやグッディSBS通り店-ピアノシティ-

ピアノ関連サービス